男性が婚活をするときは、自分自身の収入を冷静に見つめることが大事だと私は考えています。

男性の収入だけで結婚のすべてが決まるわけではもちろんないのですが、正直収入の低い男性が結婚をすることはとても困難であるというデータが出ています。

年収が300万から400万円以上稼いでるかどうかという部分を境目にし、それ以上とそれ以下では結婚率がまったく変わってくるのです。

クリック→婚活 30代を参考にしました。

冷静になって考えれば、たとえばバイト暮らしで年収200万円ちょっとだと、自分自身は生きていくことができても奥さんや子どもを養うのはかなり難しく、結婚がとても非現実的に思えてしまいます。

実際には、年収200万円ちょっとでも頑張って結婚生活を続けている人はたくさんいるのでしょうが、未婚の人にはかなり厳しいと感じさせる数字です。

ここ婚活サイトでお探しください。

ですから、男性が婚活をする前には、自分自身が結婚に相応しいとされる年収を稼いでいるかどうかを冷静に見直し、稼いでいない場合には、まず年収を増やすことが1番の婚活だと私は考えています。